出会い系サイトでけっこう多く

世間一般的な意味では「速度」「スピード」はある単位時間当たりで移動する距離のことである。

◆公式その1:速度=距離÷時間

麻雀や将棋などのゲーム類においても速度は重要視されるが、意味は少し異なる。「勝利確定状態に至る工数が早いこと」「勝利確定までのまでの時間や手数が短いこと」と言う意味合いになる。

◆公式その2:速度=現在形や現在位置÷手数(コストなどのリソース)

出会い系サイトでけっこう多くのゲームでは相手の速度を直接咎める手段はない。麻雀ではテンパイになった相手がツモして上がるのを直接防ぐ手段はほぼない。<間接的にはナキで手を飛ばすというのもあるが。直接的に腕を押さえてツモさせないとかいうのは除外w>。つまり「絶対的速度」であり、ランダム要素で決まる部分が確実に存在する。陸上競技の100m走で並んで走るようなものだ。

一方、将棋は「相対的速度」になるのでさらにややこしい。いくらあと一手で勝てる状況を作り上げても相手がそれを直接妨害する手段をとることができるし、また逆に相手の方がこちらを早く詰めてしまえば負けとなる。先に王手をかけられたらそれに応じざるを得ない。陸上競技の100m走だが、互いに相手を妨害することが認められている。妨害は直接攻撃もあるが、間接的には相手のゴールを遠ざけてしまうと言う手段まで含まれる。「ランダム要素以外何でもアリ」というところだ。

長兄はこの「相対的速度計算の正確性」でいまだに一族最強の座に君臨しているわけだ。父母や私、妹も相応に速度計算はしているのだが。

とここまで書きながら今回書きたい主題は速度計算の話ではなかったりする。関連はあるがより細かい中身の考察である。…おや、誰か来たようだ(笑)。

*たぶんつづく

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ